ミュージックサロン パリジェンヌな桜乃彩音さん♪パンツスーツなかっこいい女役蒼乃夕妃さん!!

録画してるミュージックサロン、最後の感想はあやねさん、まりもさんです。

スポンサーリンク

桜乃彩音「evergreen」-春風のように-

2010年に開催された、花組トップ娘役・桜乃彩音さんのミュージック・サロン。

共演者は未涼亜希さん、望海風斗さん。桜乃さんといえば、変わらぬ透明感を持ち続ける娘役さんでした。

舞台はパリの小路っぽいつくりでした。幕開きはタンゴの名曲で、アダルトな魅力が感じられます。

宝塚コーナーでは『うたかたの恋』、『落陽のパレルモ』などより思い出のナンバーをメドレーで。“EXCITER!!”では客席も一体となり、会場を盛り上げる。桜乃さんはピアノがお得意!演奏を披露してくれました。

『ファントム』より“HOME”を弾き語りでしっとりと歌い上げます。

私は桜乃さんが大好きです。しかし実際はサヨナラ舞台しか観たことないのですが、虞美人は、ため息がでるほどきれいでした。

映像で観た黒とかげも素敵でした~。桜乃さんの魅力は、妖艶な女と少女のような透明な女性、両方を兼ねているところです。楚々としたお顔もタカラジェンヌの代表のようです。

この公演で、だいもんがとっても若々しくキュート。お姉さん達についていく感じです。この頃「虞美人」で桃娘を演じてましたね。あの頃私は、だいもんが男役だと知らなかったです。ディナーショーという近い空間でもキレイが際立つ三人でした。

蒼乃夕妃「VERY BEST OF ME」

2012年に開催されたサロン。

蒼乃さんといえばダンスです!!

幕開きの「STUDIO 54」で会場は一気に蒼乃ワールドに。続くコーナーでは「コインブラ物語」「アンナ・カレーニナ」などから懐かしいテーマ曲を歌います。

女怪盗に扮した蒼乃さんが鮮やかに共演者宇月颯さん、白雪さち花さん、珠城りょうさん、愛希れいかさんを翻弄したのち客席から登場し、とし&たまきちによるルパン3世からスタート!としちゃんがルパンで、たまきちが銭形なんです♪

としちゃんたまちゃんに向かって「とっつあん」とか言ってます。

後ろからゴージャスな白ファーコートの蒼乃様!!

バラ一輪くるくるしながら客席歩いて、お客様にプレゼントしてたー!いいな~!コート脱ぐとタコ足セクシーお衣装なのでありますーー!娘役3人で超かっこよく踊ります。

さち花さんがすごいセクシーです。これほどスタイルよい方なんて!かっこいい女役の代表です。

見どころのひとつ、「One Night Only」のメロディにのせてのアダルトなダンスを、ステージ狭しとダイナミックかつドラマティックに披露します。

さらに「ラヴ・スコール」をしっとりと歌い上げました。

エンディング「ひとかけらの勇気」を白いパンツスーツで。娘役でパンツスーツなんて新鮮です!

ラストソング「言葉にできない」では、ファンの皆様に感謝の気持ちを込めて共演メンバーとのハーモニーが素晴らしかったです。このサロンは、ひとことで言って蒼乃さんはダンスがかっこいい娘役!ちゃぴちゃんにもその脈が流れていると思います。

これからも月組娘役トップはたまにパンツスタイルも着てほしいです♪

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク