若き王アーサー王が新生月組とかぶる 珠城りょうは熱い! 

cpl73a0000014cai

月組アーサー王伝説観てきました!!

一言で言って、お披露目公演ですがテーマが重い!!悪によりかなり憔悴、前途多難→でも王らしく頑張る!!

って感じでした。いい意味で最後くるっとまとめちゃった?!

アーサー王伝説 月組 珠城りょう
新生月組プレお披露目公演「アーサー王伝説」のキャストが決まりました。 ポスターの珠城さんお化粧うまくなりましたね。男っぽくなりま...

劇場内に入ると北欧音楽が流れて、一気にイメージはスコットランドかアイルランドへ…

320px-bagpipe_performer

↑こんなイメージの感じのバグパイプが流れてきました。ロードオブザリングを思い出しました。スコットランドか北アイルランドが舞台のイメージです。

map1

あと、劇場に外人の方(白人の方)が異様に多い気がしました。やはり北欧のお話だから?

アーサー王伝説 月組 珠城りょう
新生月組プレお披露目公演「アーサー王伝説」のキャストが決まりました。 ポスターの珠城さんお化粧うまくなりましたね。男っぽくなりま...
スポンサーリンク

感想

アーサー王(珠城りょう)

子供時代にエクスカリバーを抜いたことで王と認められたところから始まります。私にはあまりカリスマは感じられなかったのですが…

強くて恐れられる王じゃなくて、慕われる王になりたい!と何回か歌います。これ、トップになったテーマですかね。

自分の出生の秘密を知って、腹違いの姉に恨まれていることに苦悩し、妻の不倫に気づき苦悩し、それがすごく印象的で、隣国との戦いや聖杯を探す旅のことが、あまり印象に残らなかったです。おそらく戦い上手で勇敢だからこそ、王になったのだろうけど、あまり描かれてなかったです。なぜ騎士達が王に忠誠を誓おうとしたのか、わかりません。功績あったかな?

騎士との絡みもあまりなかったし…

女に苦しめられる王が感想ですね。

鎧は似合っていて、タッパもあり威風堂々としています。

グィネヴィア(愛希れいか)

美しすぎる妻は罪ですね。既婚者なのに、しかも王妃なのに屈託なく接してしまうから相手も誤解してしまう。

アーサー王とのすぐ後にランスロットの場面だから、あんなに王と恋してたのに、え??って感じでした。

最後まで結局愛していたのは、ランスロットだったのね。アーサー王の何が気に入らなかったの?ちょっとひどいよ、王妃。好きになれないわ~この役。

危惧していたお披露目公演で、不倫!しかも火刑(結果的に追放止まり)になってしまうなんて。グネヴィア妃が何を考えて、ランスロットに夢中だったのか…

お披露目の最初はラブラブじゃないのね。

モーガン(美弥 るりか)

みやちゃんの芝居で女役は初めて観ました!魔女サイコーに妖艶。

黒いスパンコールの衣装何着か着替えましたが、どれもスタイルよく、かっこよくセクシー。王の異父姉ですが、グネヴィア妃の不倫を利用し、王にダメージを与えた点は魔女の勝利です。

手下のわかばちゃん、うみちゃんと共に色っぽすぎる黒い魔女でした。

歌も迫力あり、精神的には、王が魔女に屈したと思うほど存在感ありました。

ランスロット(朝美絢)

たまきちと並ぶと既に二番手の風格も…

しかし、ランスロットは他の騎士達にグネヴィア妃との不倫現場を見られているから、アウト!

どうしようもない恋ってあると思います。好きになったタイミングとか。でも…思いっきり不倫発言とか、立場的にまずい…

道徳的なことは言いたくないですが、この話、不義密通の話題多い。

お披露目だから、もうちょっとそこはカットしてオブラートがよかったな。

ランスロットの何が強いの?どこがカリスマ?かわかりません。剣の腕前とか披露してないし。人妻にメロメロなイケメンでしょ?

マーリン(千海 華蘭)

「NOBUNAGA」でコミカルな宣教師をしていただけに、今回仙人みたいなおじいちゃん魔法使いでした。アーサー王の手綱をもっとしめてほしかったです。

ケイ(佳城 葵)

アーサー王の兄で道化的な役。重いテーマの中、清涼剤のような役です。でも最後は、わざと道化を演じていて、本当は頼りになる家臣だと明かします。下級生ながら、すごくいい味でした。

メリアグランス(輝月 ゆうま)

ゆうまさんすごい!芸達者だわ~。顔に工夫あり。悪魔に魂売った後は目をくりぬかれてるメイクがすごいリアル。これ宝塚で大丈夫ですか?

この役もね、グネヴィア妃に惚れて落ちた人物です。

本当の魔女はグネヴィア妃なんじゃないかな?

アリアンロッド(紫乃 小雪)

少女の形をした神。アイドルみたいな可愛い赤い衣装で、アーサー王達を見守ります。

スポンサーリンク

まとめ

フィナーレは大人っぽいダンスナンバーです。黒いソフト帽に赤いドレスの娘役さんが歌い踊り、次の場面でみやちゃん一人で男役姿でグレーのスーツで踊ります。

みやちゃんはフィナーレも女役かと思ってました!

たまきち、みやちゃん、あーさちゃん、3人の男役中心にソフト帽×グレースーツで男役さんが踊る。格好いいです。

ちゃぴちゃんとたまきちのデュエットは美しかったです!衣装は、たぶん、ちえねねが何かのショーで着ていた黒×白の衣装、だと思います。。。私の記憶では大王四神記のフィナーレデュエットかなあ?

とっても素敵なたまちゃぴでした!

余談、今日スカイステージで「サルバトーレ・ジュリアーノ」が放映されていました。

たまきちは、オールバックで黒塗りが似合うな~。タッパがあるから、ゆうひさんとちえちゃんを足して割った感じです。野心的でちょっと不器用な。これから、どんどん磨けばダイヤモンドになるかもしれません!!

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク