北の英雄、ついに舞台化!礼真琴 阿弖流為 –ATERUI–

2013年大澤たかおさん主演のドラマでもあった「阿弖流為(あてるい)」がついに舞台化されます!そして、主演礼 真琴さん、おめでとうございます!

最近ダークな役が続いて、ショーブランも控えています。久しぶりの正義の役、強くて誇り高い英雄に期待!!

東京公演は新しくなった、日本青年館です。楽しみだな~。

スポンサーリンク

日程、会場

 ◆シアター・ドラマシティ:2017年7月15日(土)~7月23日(日)
一般前売:2017年6月4日(日)

◆日本青年館:2017年7月31日(月)~8月6日(日)
一般前売:2017年6月18日(日)

あらすじ

東北へを平定しようと北へ攻める朝廷軍の襲撃に命を捨てて一族を救った北の英雄のお話です。若き指導者・阿弖流為は、仲間と力を合わせて朝廷軍を打ち破っていく。蝦夷の誇りを守るため戦う阿弖流為の生き様が見どころです。

登場人物(ドラマより)

・阿弖流為(あてるい)・・・弓の名手

・佳那(かな)・・・阿弖流為(あてるい)の妻

・母礼(もれ)、呰麻呂(あざまろ)・・・阿弖流為(あてるい)と共に朝廷軍と戦う

・阿万比古(あまひこ)・・・阿弖流為(あてるい)の兄、朝廷に捕らわれ、田村麻呂の使用人となり朝廷官吏になっていく

・阿佐斗(あさと)・・・阿弖流為(あてるい)の妹

・古天奈(こてな)・・・阿弖流為(あてるい)に惹かれている女戦士

・桓武天皇・・・蝦夷を討ち朝廷体制に組み込もうとしている

・坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)・・・朝廷側の将軍

主な登場人物はこのあたりでしょうか。朝廷×蝦夷軍で、当時の天皇は桓武天皇、蝦夷へ派遣した将軍は坂上田村麻呂です。

わかりやすそうなお話ですね。

スポンサーリンク

まとめ

ヒロイン佳那(かな)は有沙 瞳ちゃんじゃないかな~。

このドラマを見たことあるのですが、しっかりした妻です。はるこちゃんでもいいと思うけど、まっこっちゃんより上級生だから…

同時期に「オーム・シャンティ・オーム」が開催されていますので、そちらに主要メンバーが行ってるので、小桜さんは来ないとみて。

古天奈(こてな)役には音波みのりさんがいいな!

夢妃 杏瑠さんも歌がうまいからヒロインか2番手娘役できると思うのですが、どんな感じが得意かまだ未知数に感じます。

まこっちゃんの、ヒーロー伝、楽しみですね♪

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク