神田沙也加ちゃんの時代が来た!!最高ハッピー!キューティーブロンド 感想 

東宝「キューティーブロンド」初日を観てきました。日本初公演です。もう、大興奮で沙也加ちゃんの魅力にやられっぱなしです!!

ピンクが似合うブロンドで可愛いだけじゃ止まらない!これは、男性女性誰にでもエールが届くハートフルなミュージカルです!今まで映画を知らなかったけど、観てみようかな~。最高にハッピーになれました!

私にもあなたにも明日のパワーがみなぎるミュージカルです!

あまりに面白すぎて、追加公演あります!(4月2日 18:00公演)

キューティーブロンド日本初上陸 神田沙也加
「1789バスティーユの恋人たち」を観て以来、神田沙也加さんが大好きになりました。それ以前も「アナと雪の女王」アナの声優で可愛らしい声を...
スポンサーリンク

感想

エル(神田沙也加)

ピンクのワンピースがよく似合う、美人でスタイルのいい男女に人気者のエル。ほとんどでずっぱりで歌あり、ダンスありで、キュートでそのスタイルに目を見張りました。

ブロンドが似合ってキレイなのに、一念発起して行く姿は感動です。女性ならキレイなだけで御の字なはずなのに、それだけじゃダメ!と自分の価値を能力に見出すたくましいエル。

愛のために猛勉強して、それも報われなくても、何も残らないんじゃない、自分の価値を男女の愛だけでなく、仕事や友情に見出す、自分の価値を再認識するエル。

その体当たりで切り開いていく姿に涙しました。素直に自分を活かすこと。自分はかけがえのない自分なんだ、とても伝わりました。

エルのようにスタイル抜群で男性を虜にできなくても、頑張る姿は誰でもマネできます!

沙也加ちゃんのダンス、かっこいい~♪ヒップホップ系も上手です。パッと華やかなのはやっぱりDNAです!

エメット(佐藤隆紀)

佐藤さんの舞台、私は初めて拝見したのですが、まず、声がいい!!ちょうどいい声色で優しく、エメットそのものです。落ち着いた雰囲気が役に合っています。

エメットは、理想の男性ですね。中身が大事。でもエルに出逢って、中身以外も大事なことがあると教えられ、エメット自体も成長できたと思います。

これまで以上に佐藤さんの舞台での活躍を期待しています。すごく野暮ったい男子が華麗に変身するのが見どころです。

ワーナー(植原卓也)

イケメンでチャラ男のワーナー。でもワーナーは頭脳は優秀です。かっこいいけどちょっと鼻につく、女性の敵!と言いたいところです。かっこいいんだけど…”クズ野郎!”って心で叫んでました。

2枚目だけど最後はどんでん返しです。エルを成長させてくれたと思えば、いい教材だった?

ポーレット(樹里咲穂)

じゅり姉さん!!最高~。

キレイで面白くて、スタイル抜群で歌うまくて、優しい~。こんな姉さんに愚痴を聞いてもらいたい。エルのいい話し相手であり、「気づき」を与えてくれます。じゅりさん、本当に楽しんでいる!人柄も伝わりますよね。

スカイステージ番組「JYURIの音楽同好会」同様、楽しい方でした。

チワワとのツーショットも幸せそう!いい男できて最高ですね!!

ヴィヴィアン(新田恵)

新田さんの舞台を拝見するのも初めてでした!沙也加ちゃんとは対照に「カラス」のような黒の印象。それが、法律を勉強する優秀な女の子を印象付けます。

ワーナーを巡ってエルにいじわるする嫌な子かなと思いましたが、純粋に正義を行いたい真面目な子です。

女の子同士いじめてるのではなく、エルの本当にいい部分を知り、認め合います。

黒髪の美女新田さん、今後も注目です。

ブルック(木村花代)

元劇団四季のヒロイン常連、木村花代さん。四季時代はお嬢さん役しか観たことありませんでしたが、フリーになり、こういうファンキーな役を演じてらっしゃいます。それがまた似合う!いい女!!

ブルックは腹筋が割れています。こんな木村さん不思議~!

ポスターでは金髪のロングですが、本番はボブにしていました。エルとかぶるからでしょう。ソロナンバーもあり、歌はお墨付きです。笑顔が素敵な木村さんです。

スポンサーリンク

まとめ

キューティーブロンド、日本初演は大成功です!ぜひ再演、再再演も期待します。エル役の神田加也さんの圧倒的な魅力が成功に導きました。

単にキレイで美人だけでなく、ユーモアありお色気あり、愛のため、夢のため努力する力強いヒロイン、とても参考になりました!

何もかも、明日の私のパワーになっています。女性のみなさん、ぜひ観てほしいです。男性も最近おひとりで観にいらしています。劇場に男性ミュージカルファンが増えています。この作品もきっとお気に入りになったはずです。

全国ツアー 2017年

4月5~6日    愛知(芸術劇場)

4月8日      高松 (レグザムホール)

4月12日    大分(iichikoグランシアタ)

4月15~16日   福岡(キャナルシティ劇場)

4月18日    広島(JMSアステールプラザ)

4月20日    静岡(浜松市浜北文化センター)

4月23日    福井(越後市いまだて芸術館)

4月27~30日   大阪(メルパルクホール大阪)

料金などの詳細に関しましては、各地HP、または、お問い合わせ先にてご確認ください。

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク