星組 七海ひろき主演「燃ゆる風 -軍師・竹中半兵衛」

95275802

かいちゃんのバウ初主演が決まりました!!うれしいですね~!ファンの皆さま、おめでとうございます。私は、かいちゃんが宙組にいるときから、かっこいい男役さんで素敵だ~と思っていました。星組にきて、みっちゃん(北翔海莉さん)を支えてくださって、二人の並びは合う!と思っていました。

かいちゃんとは、「LOVE&DREAM」東京公演の際、通路側だったので、【ハイタッチ】してくださいました!最高~です。

気になる初主演の詳細は…

かいちゃんの日本物ってあまり想像できないですが、やっぱり金髪系が似合う方ですし、和ものメイクのかいちゃんもファンにはたまらないでしょう。

スポンサーリンク

星組公演

■主演・・・七海 ひろき

◆宝塚バウホール:2017年1月12日(木)~1月23日(月)
一般前売:2016年12月10日(土)
座席料金:全席5,300円

バウ・戦国ロマン
『燃ゆる風 -軍師・竹中半兵衛-』
作・演出/鈴木 圭

群雄割拠して天下をうかがう戦国の世に、類い稀な知略を持つ軍師としてその名を轟かせた竹中重治(通称・半兵衛)。

敵対する織田信長にその才を見込まれた半兵衛は、信長の命で勧誘に訪れた木下藤吉郎秀吉(後の豊臣秀吉)こそ天下人になる器と見抜き、その家臣となって数々の戦で秀吉を勝利に導いていく。

寡黙で忠誠心にあつく、武功をあげても出世を望まぬ無欲恬淡な人物像に迫ると共に、幼き頃より彼に寄り添い支え続けた正室いね(得月院)との夫婦愛や、共に秀吉を支えた軍師・黒田官兵衛との絆を交えて描き出すオリジナル・戦国ミュージカル。

 

スポンサーリンク

 竹中半兵衛のイメージ

以前NHK大河ドラマ「官兵衛」で谷原章介さん演じる竹中半兵衛が印象的でした。知的でありながら控えめで、質素で。織田信長に見初められて、豊臣秀吉がその使いとしてやってくるのに、秀吉こそ我が主と定めて、仕えるところが、かっこいい~と思いました。

一度決めたらブレないで仕える。

秀吉も竹中半兵衛が病気ではなく、長生きしていたら、それほど苦労がなかっただろうに…と思います。

また、黒田官兵衛の息子が織田信長に殺されそうになった際は、ひそかに生き延びさせる。命を大事に扱うのも戦国武将にしては、配慮があると思いました。活かすことを知っている貴重な武将です。

妻子に関しては詳しく描かれなかったので、今回、妻との夫婦愛に期待したいです。

かいちゃんの、スマートで知的なイメージと、ふわっとした優しい印象が竹中半兵衛に重ね合わせて、新しい戦国武将半兵衛になっていると期待します。

ラブドリ、かいちゃん最高にかっこいいです↓海賊が特に!!

星組梅田芸術劇場公演 北翔海莉 Dramatic Revue『LOVE & DREAM』— I. Sings Disney/ II. Sings TAKARAZUKA— [DVD]

 

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク