メロディア -熱く美しき旋律- 花組全国ツアー 感想 明日海りお

cpl73a000000rlbu

約一年前に観たショーの再演です。全国ツアーならではの楽しみがあります。客席降りが何度かあり、ファンサービスがいいですね。

私は神奈川公演に行きました。相模原グリーホールはミラーボールがなく、左右の袖に取り付け、照明を当ててました。その照明が客席降りしたスターを照らして、異常にまぶしかったです。客席に向いてるのに、スターの背後を照らして顔が暗くて見えなかったです。

やはり大劇場の方が技術が上な気がします。すべてにおいて。

このショー、曲がとてもいいんですよね。一年ぶりに思い出して懐かしかったです。このショーは明るくて好きでした。

オープニングの衣装って真飛さんの「EXCITER」に似てませんか?

スポンサーリンク

感想

cpl73a000000rlb3

オープニングはラテン系赤い衣装でノリノリです。赤とピンクで舞台いっぱいカラフルになります。曲も覚えやすく、帰りに歌いたくなります!

ヴァルモン子爵から一転、みりおの明るい笑顔が弾けます!

今回、優波慧さんが目立っていて、素敵でした。彼女は舞台映えして、お芝居でもみりおの従者をやっていて。色々噂のある生徒さんですが、劇団が与えてるポジションは相当いいです。

cpl73a000000rlbc

若手スター達とポリスのダンス。芹香中心にソフト帽で格好いいダンスです。芹香さんの長身とスタイルの良さが目立ちますね。娘役のスカートに深いスリットがあり、セクシーです。

cpl73a000000rlbl

みりおの海賊姿が、また観れました!ちょい悪をさせると素敵すぎるんですね、みりおさんは。王様役は組長でした。花乃ちゃんの黄金の衣装と王妃らしい堂々としたダンスがかっこいいです。この場面は曲が速いんです。振りがコンパクトでかっこよくて~。

スポンサーリンク

フィナーレ

cpl73a000000rlcc

小粋なスイングでした。かのちゃんは、歌声は低い方ですよね。細身のドレスはスタイルの良さがでます。バックの娘役さん達では、花野じゅりあさんのカツラが金髪ショートで可愛かったです。

娘役さんの白いドレスでは、やはり彩世さんが目立っていました。歌もうまかったです。

ロケットは、衣装がモノトーンでソフト帽をかぶり、ヒラヒラの白いミニスカートです。かっこよくて可愛い~。

cpl73a000000rlc3

この燕尾では、全国ツアーでは階段が5段くらいしかありませんが、宝塚ビギナーの方には魅力的に映ったと思います。この燕尾場面の歌がサウンドオブミュージックの「私のお気に入り」です。

英語でみりおさんが歌うのですが、格好いい~んですよ。相当。

このアレンジは大劇場の時も好きでした。全ツでまた観れて、名場面だった!と思いました。曲のアレンジで素晴らしく変化しますね。

cpl73a000000rlcl

宝塚の王道で、トップコンビのデュエットは必須です。花組コンビは美しいですね~。個人的には、かのちゃんの退団は惜しいです。みりおさんに合う大人の女性になりましたのに。

この衣装、爽やかですよね。でも!ダンスの内容は濃厚でした。みりおのツンデレというか、かのちゃんを突き放して、彼女が「え??」って困惑します。そのすぐ後に抱擁。うーん。仮面のロマネスクを彷彿とします。

エトワールは彩世さん。歌はお墨付きです。

まとめ

全国ツアーは初めて行ってみたのですが、その土地独特のサービスがあるのですね。この公演は神奈川でしたので、鳩サブレーが出てきましたよ。

ご当地出身紹介では、神奈川県民は一人でした。みりおの地元静岡公演は、さぞ盛り上がりそうですね。

花組宝塚大劇場公演 宝塚グランド・ロマン『新源氏物語』/グランド・レビュー『Melodia―熱く美しき旋律―』 [Blu-ray]

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク