桜木 みなと バウホール主演は正塚作品ラブコメ!!

ずんちゃん、『相続人の肖像』以来2度目のバウホール主演おめでとうございます♪

ずんちゃんも宙組きってのクラシカルな男役さんで将来有望です。最近では、「双頭の鷲」で公爵を演じ、心情がはっきりわからない難しい役を演じていました。

観ていて、伝えづらい難しい役だろうなと思いました。

ずんちゃんは、今までもシリアスな役が続いてますので、次回宙組公演、続いてバウ主演がコメディと知ってなんだかホッとします!

3月には同期の実咲凜音さんミュージック・サロン『Million Carat!』(宝塚ホテル)にも出演します!

<前売日>
2017年1月16日(月) 10:00~
TEL:0797-85-2640(10:00~18:00)

これはすごい!理事、気迫の演技!「双頭の鷲」前楽 感想
先週、神奈川KAAT芸術劇場にて「双頭の鷲」前楽を観ました。バルコニー席は当日券で80枚程度空いていました。 KAAT劇場は初めてだっ...
スポンサーリンク

バウ公演 スケジュール

宝塚バウホール:2017年6月9日(金)~6月20日(火)

『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』 (仮題)
作・演出/正塚 晴彦

シンガーソングライターを目指すジャンは、ある少女に導かれるまま訪れた古物商の店で謎めいた金属の塊を目にする。不思議な魅力に取り憑かれ、その金属の塊を購入したジャンは、小さな作動音と共にめまいのような感覚に襲われてしまう。次の瞬間、ジャンの目の前には、かつて歴史の授業で学んだような中世ヨーロッパの景色が広がっていた……。
予測不可能な時空旅行の中で、恋におち、生きる上で大切なものを見出して行く若者の姿を描く、ファンタジック・ラブコメディ。

スポンサーリンク

まとめ

正塚先生の作品でラブコメあまりないですね。

好きなのは「メランコリック・ジゴロ-あぶない相続人」「カナリア」、最近では、「ケイレブハント」がとてもよかったです。

ヒロインはまどかちゃんでしょうか?2017年も男役の層が厚い宙組で頑張ってほしいずんちゃん!活躍に期待します。

 
 
 
ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク