ミュージックサロン 夢咲ねね、妃海風、愛希れいか 感想

録画しておいた3月のミュージックサロン特集というべき一挙放送。もう、たまらなくキュートなトップ娘役さん達で春を満喫しています。録画して一気に観ると、テンションがあがって楽しくて!!

つい1週間前に行われた、みりおんのディナーショーもすぐに放映されるといいですね♪

ねねちゃんあたりからでしょうか、アイドルっぽい雰囲気を強く感じます。少し以前は大人っぽいトップ娘役さんが主流に思えますが、近年アイドル風です。

スポンサーリンク

夢咲ねね『N-style』

2015年3月に宝塚ホテルで開催された、夢咲ねねさんのミュージック・サロン。

他の出演者は十碧れいやさん、礼真琴さん、瀬央ゆりあさん。客席から登場するサプライズから始まったサロン。冴えないねねちゃんがいい女になるショー。私は、ねねちゃんのサリーが見れたのがよかったです。ビルはまこっちゃん。赤いベレーにミニスカート。

本当に、ねねちゃんは足が細くて長い。モデルスタイルで顔もキュートで、素晴らしいですよね。どの場面もねねちゃんを着せ替え人形みたいなとても可愛い衣装です。

十碧れいやさん、礼真琴さん、瀬央ゆりあさんにとって、きれいなねねお姉さんにどきどきしてるようでした。下級生男役を手なづけ楽しんでるように見えました!

トップ娘役が長いので代表作がたくさんあります。中でも私は「愛と青春の旅立ち」がすごくすきだったので、”私の王子様はジェットに乗ってやってくる~”の歌がまた聞けました♪

とにかく大人可愛い&いい女!そして、柚希礼音さんからのメッセージにキャピっとするのも可愛かったです。

妃海風「Princesa!!」

2016年に開催された、妃海風さんのミュージック・サロン。

他の出演者は礼真琴さん、ひろ香祐さん、紫りらさん、瀬央ゆりあさん。ねねちゃんのサロンに引き続き、まっこちゃん、瀬央さんはご出演ですね。今回は同期の立場で。

「アムール それは・・・」や「メイちゃんの執事」、『ノバ・ボサ・ノバ』より、「カルナバル」など、ショー「エンターテイナー」、宝塚の曲もたくさん、ディズニーの「塔の上のラプンツェル」もありましたし、アイドルのポップスもたくさん歌ってらっしゃいました。

私が一番素敵だなと思ったのは、同期全員でゴスペラーズ「永遠に」がアカペラが美しかったです。女性で高音低音で作りだす曲もきれいでした。

そして、会場には北翔海莉さんがいらっしゃってました。それもテーブルではなく端の椅子で。相手役さんのディナーショーへ来てくれるなんて優しいですね。

みっちゃんが風ちゃんに歌ってほしかった、ドリカムの「うれしい!たのしい!大好き!」。ショートカットにミニスカートな衣装で舞台で観たことない風ちゃんがいました!

風ちゃんはトップ期間が短いので、あまり舞台で変わった衣装や髪型をみかけなかったので、このディナーショーは新鮮でした。

愛希れいか「Wonder of Love」

2015年に開催されました。普通は退団するトップ娘役が行うミュージックサロン。現役トップ娘役によるのは珍しいです。ミュージック・パフォーマンスという名目ですが、この公演があったとしても、退団する際、ミュージックサロンはありますよね??

共演者は、響 れおなさん、宇月 颯さん、貴千 碧さん、煌月 爽矢さん。クールな月組男役さん達です。

構成は、ねねちゃんサロンと少し似てるかな~と。メガネっ子の冴えない女の子がアイドルっぽくなっていく。「WICKED」、映画「オズの魔法使い」の名曲で綴ります。

ミリタリー風は黒い皮の衣装とブーツでかっこよく踊ったあと、

AKB風なミニスカート衣装で客席を回るちゃぴちゃんは本当にキュートです。こういうパッとした可愛さが華なんでしょうね。客席のお客様も若い女性ファンが多く、女性に大人気なちゃぴちゃん、最高でした!!

大人の色香漂うタンゴを披露し、エンディングは純白のプリンセス姿で登場します。この白い衣装も胸が開いて、ウェディングドレスみたいでした!

タカラジェンヌってすごい変身しますよね、トップ娘役となれば魅力が半端ないです!!

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク