新生星組お披露目公演 スカーレットピンパーネル

20130107200111

紅ゆずるさん、綺咲 愛里さん新トップコンビお披露目公演が決まりました!

「スカーレットピンパーネル」ですね。

2008年の星組公演は、フランク・ワイルドホーンの名曲の数々と共に、冒険活劇としての面白さ、すれ違う夫婦の心理描写をドラマティックに描いて絶賛を博し、第16回読売演劇大賞優秀作品賞、第34回菊田一夫演劇大賞を受賞致しました。

続く2010年の月組による公演も大好評を収め、その後も再演の呼び声の高い傑作ミュージカルが、7年振りに宝塚歌劇の舞台に甦ります。

私も大好きな作品です。

今年はとうこさん(安蘭けいさん)がマルグリットも演じます。

スカーレットピンパーネル石丸幹二主演!見どころは
石丸幹二さん主演でミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」が今秋始まります。宝塚版では、安蘭けいさん主演星組公演を観ました。大好きな作品の...
スポンサーリンク

スカーレットピンパーネルあらすじ

フランス革命の最中、革命政府に捕らえられた貴族達を救い出す、イギリスの秘密結社。その首領パーシー・ブレイクニーと、革命政府全権大使として組織の壊滅に乗り出したショーヴランとのかけひきを、パーシーの妻マルグリートを交えた三人の愛憎です。

主な前回キャスト

パーシー・ブレイクニー   安蘭けい

マルグリット・サンジュスト 遠野あすか

ショーブラン        柚希礼音

マリー・グロショルツ    夢咲ねね

アルマン・サンジュスト   和 涼華

デュハースト        立樹 遙

フォークス         涼 紫央

オジー           彩海 早矢

シュザンヌ         琴まりえ

今回予想キャスト

パーシー・ブレイクニー   紅ゆずる

マルグリット・サンジュスト 綺咲 愛里

ショーブラン        礼 真琴

マリー・グロショルツ    真彩 希帆 

アルマン・サンジュスト    麻央 侑希 、紫藤 りゅう (Wキャスト)

デュハースト         七海 ひろき    

フォークス          壱城 あずさ  

オジー            十碧 れいや 

シュザンヌ          音波 みのり

スポンサーリンク

一部配役決定

主な配役
パーシー・ブレイクニー 紅 ゆずる
マルグリット・サン・ジュスト 綺咲 愛里
ショーヴラン 礼 真琴
ロベスピエール 七海 ひろき

まとめ

2008年の星組公演は私にとって思い出深い作品です。涼紫央さん(とよこさん)に出逢った作品です。それから、とよこさんの大ファンになりました。

作品全体としては、フランス革命後の混沌とするパリで、外国人貴族がフランス貴族を救うお話がとても魅力的でした。外国人でありながら、危険を冒し、命をかける、誰にでもできることではないし、その勇気がすばらしいです。

今でも「ひとかけらの勇気」は大好きな曲です。すばしい歌詞とメロディです。

紅ゆずるさんは新人公演では、主役パーシーを演じられていました。思い出深い作品でご自身のトップお披露目を飾れるのは喜びもひとしおだと思います。

貴族の衣装はどれも美しく素敵でした。華やかな舞踏会のシーンなど、お披露目公演にふさわしく豪華だと思います。

ちなみに、宝塚大劇場内のステージスタジオで写真撮影をしたことがありますが、私の選んだのは、マルグリットの衣装でした。

紫の輪っかのドレスで仮面を持つとピンパーネルの世界に入る感じがします。

気負わず、今の紅さん&綺咲さんでゴージャスな星組メンバーと共に、「スカーレットピンパーネル」をつくってほしいですね。きっと素敵です。

前回の作品はこちら↓

「スカーレット・ピンパーネル」星組大劇場公演ライブCD

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク