サン=テグジュペリ宝塚花組公演~蘭寿とむ

20151116_yakei_main

スポンサーリンク

サンテクジュペリを観て

少し前に「リトルプリンス」って映画やってましたね。1/31まではお台場でイルミネーションも行っていたんですね。見に行った方いっらしゃいますか?

「星の王子さま」は花組サンテクジュペリが公演してました。本読みましたが、キツネがいいこと言うなあ、という感じです。「大切なものは目には見えない」でも、このことっていつも忘れちゃいます。やっぱり見えるものを重視したい…

1875430894_208s

当時の花組は壮さんがすごく好きでした。2012年もう4年経つのですね。

千秋楽近いけど遅ればせながら花組観劇しました。
芝居はサン=テグジュペリの人生を小説星の王子様を織りまぜながら描く。
サン=テグジュペリは文才も身分と地位もあり、パイロットとしての度胸と好きな人への強引さ、激しさを持ち合わせた魅力ある男性。
ヒロインで妻のコンスエロも自分に正直で激しい女性。
似たもの同士がうまくいかないパターン。
愛は見つめあうことじゃなく、愛とは同じ方向を見てること。
それに気づくのは心で相手をみること。
言葉は嘘をつくこともあるし、態度が裏腹な時もある。
手間暇かけて費やした時間すべてが絆になる。
時に相手に失望したって、絆を結んだと思えたら、いつかは同じ方向むけたと思えるかな。

友情も愛情も絆を結んだ数だけ苦しみとかけがえのない喜びがある。それこそ、目に見えない大切なもの。

スポンサーリンク

CONGA!

熱い、セクシー!
アフリカ的な土を感じる。一夜限りの夢のような恋も素敵。
パイレーツの場面、ダブルブッキングの場面が好き。
今を生きる躍動的なショー。
儚いから限りあるから美しく輝く。

このショーは色っぽいのでたまに見返してます。

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク