歌舞伎座レポート

1911970044_57

1911970044_24

スポンサーリンク

歌舞伎座内部

今の歌舞伎座はビルの中にあります。地下鉄東銀座より直結です。外観は以前の面影があります。中は浅草の仲見世のような感じです。「かおみせ」っていう店です。ほとんど食べ物屋さんで、特に漬物やピーナツやせんべいなどオールドファンご用達のお店です。試食させてくれまして、実際とてもおいしくて幕間に食べたくなるようなものばかりです。コンビニもあり、和風な店構えです。千社札を売る店、名前のキーホルダー、和菓子系、ハガキ、手ぬぐい、など様々売っています。タリーズコーヒーもあります。

お弁当もコンビニもよいですが、見慣れています。松花堂弁当や和風弁当は雰囲気になって買いたくなりますね。アイスもおいしそうです。劇場乾燥して、のど乾きますから。いつかレストラン予約してお食事したいです。観劇して劇場レストランってちょと豪華プランですね。

歌舞伎座は着物レンタルサービスもやっています。お着物で銀座で観劇って優雅ですね。やってみたい!スタジオアリスも入っているので、和ものに扮装するプランもあるようです。扮装しなくても、せっかく歌舞伎座に来てご家族で着物写真もいい記念ですね。

写真館のフロアに庭園もありますので、天気の良い日は開幕前に散歩もよさそうです。

歌舞伎座には、「一幕見席」という一幕だけ観る席があります。おいしい場面だけをお手軽料金で観る席です。座ったことはありませんが、4階席です。歌舞伎って長いですからね。

通常夜公演でも16時から始まるので、平日会社帰りに行きたくてもなかなか行けません。今回のように18時公演で始まる演目があると、うれしいです。

スポンサーリンク

感想

私は花形歌舞伎ばかり観ています。花形歌舞伎とは若手ばかりで構成されています。大歌舞伎というのは大御所、重鎮が出演なさっています。花形歌舞伎は、話し言葉でわかりやすいと感じます。

ぜひ、テレビや映画で活躍してらっしゃる歌舞伎俳優さんの本業をご覧になってくださいね。

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク