花組ポーズもかっこいい花男 夕霧らい、花娘 梅咲衣舞

スカイステージ番組「Memories of  夕霧らい」、「Memories of  梅咲衣舞」。いよいよこの番組が来ると退団なのね…と寂しく思います。

8月27日の花組東京宝塚劇場公演『邪馬台国の風』『Sante!!』の千秋楽をもって、宝塚を退団する、かっこいい花男、花娘のお二人。

大劇場の千秋楽のご挨拶では、お二人とも声が大きく下級生より元気がよくて、さすがかっこいいなと思いました。

東京公演でも、お二人がお芝居でも目立ち、ショーでも見せ場があって、ファンの方々から熱い拍手受けていました。やはり、サヨナラ公演は気合いが違うのか、ひときわダンスも輝きますね。

スポンサーリンク

夕霧らいさん

らいらいさんは、先日退団した大ちゃんやまー様と同期です。同じ年に同期がお辞めになるのも、時代が変わるときなんでしょうか。

私が印象に残る、お芝居でのらいらいさんのお役は、

「ME AND MY GIRL」ジャスパー・トリング卿

一族の長老でありなが、いるとホッとする素敵なおじいちゃんでした。優しい笑顔が好きでした。ミーマイならヘザーセットでも似合うと思いました。

「仮面のロマネスク」メルトゥイユ家の執事

背筋もピシっと執事でかっこよかったです。メイド頭とちょっとロマンスがありそうな…というのも素敵な設定でした。

「邪馬台国の風」伊都王

臣達の中でも、奴王の次に目立っていて、ひげも似合っているし、いい臣下代表でした。

梅咲衣舞さん

元気元気なイブねえさん!上級生なのにいつまでも明るくきれいな娘役さんです。

私はステージ以外でも、スカイステージの「乙女ステイション」の髪型や洋服についてが好きでした。外見はきれい系娘役なのに、男前なところが好きでした。そういう娘役さんあまりいないです??

花組同期のあきらさんも寂しくなりますね…

イブさんといえば、

「ME AND MY GIRL」セリア・ワ―シントン・ワーシントン夫人、「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」スターレイ夫人、「邪馬台国の風」カヌハなど侍女役が印象に残っています。。

スポンサーリンク

まとめ

らいらいさんもイブさんも、総じて今ではれっきとしたコメディアン!これまで個性的な役を通して今のコメディセンスが磨かれたんだと思いました。

脇役を極めるというのがこれほど、考え深く大変なものなんだーと思いました。

ショーでもお二人は個性を発揮して目立ち、楽しませてくれました。花組の名物お二人、今後の人生も幸あれと思います!!

後輩ジェンヌさん達もご自分の持ち味を活かしてほしいですね。

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク