祝!美弥るりかさん「瑠璃色の刻」世紀の錬金術師!! 

みやちゃん単独主演舞台が決まりました!!おめでとうございます!!何かと不安な月組ですが、、年功序列でないところが不安ですよね。2番手として月組を牽引していってください!

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、TBS赤坂ACTシアターにて公演の上演が決まりました!パリが舞台です。

スポンサーリンク

瑠璃色の刻

主演・・・美弥 るりか

日程

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

2017年4月29日(土)~5月7日(日)

赤坂ACTシアター

2017年5月13日(土)~5月21日(日)

あらすじ

錬金術師であり、正体不明の山師──ヨーロッパ史に今も多くの謎を残すサン・ジェルマン伯爵。時代の寵児となり、いつしか宮廷での立場は大きなものになっていく。しかし、やがて押し寄せる革命の渦に巻き込まれ…。18世紀フランスが舞台です。

カサノヴァ夢のかたみ

以前、映像で観た「カサノヴァ夢のかたみ」にサンジェルマン伯爵が出てきました。当時2番手だった麻路さきさんが演じていました。

ルイ15世の寵姫ポンパドール夫人やマリーテレーズ女王、ロシアのエカテリーナ女王に媚薬を売りつけていました。

カサノヴァとポンパドール夫人は幼なじみで、今も想い合っているという内容でした。

サンジェルマン伯爵は、催眠術や媚薬で人を惑わし、王を惑わし、世界を手に入れるという野望をもっていたという設定でした。

スポンサーリンク

まとめ

瑠璃色ってこんな色だそうです↓

240px-lazurite

ロイヤルブルーできれいですね。

今、外見的にサンジェルマン伯爵が似合うとすれば、雪組のだいもんだと思います。ダークヒーローです。

みやちゃん、もう少しふっくらしてもいいと思います。細くてお目々が大きいから、男役の線が細いです。

個人的には、みやちゃん、涼風真世さんに似てると思うので、ラテンが似合うと思うのですが。。。

サンジェルマン伯爵でみやちゃんの新しい魅力を発見したいです!

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク