セクシーでキュート!! 元KARAジヨンがラブコメ

201606220051_ex

今秋のブロードウェイのラブコメ、「スウィートチャリティ」が上演されます。1966年に初演され、1969年には映画化もされているヒット作。

元KARAのジヨン(知英)のポスター、かわいいですね!!ジヨンはずっとミュージカルに出ることを憧れていたので、初舞台・初主演・初ミュージカルで夢が叶ったそうです。明るいイメージがぴったりですね!

スポンサーリンク

スケジュール、会場

2016年9月23日(金)~10月2日(日)

会場:天王洲 銀河劇場(東京都)

※チケットぴあなどで発売中、全日程残席あります。

キャスト

チャリティ・ホープ・ヴァレンタイン:知英
 
ビットリオ:平方元基

ヘルマン:坂元健児

ダディ・ブルーベック:黒須洋壬

ニッキー:原田薫

ヘレン:ジェニファー

あらすじ

ニューヨークのホステス、チャリティ・ホープ・バレンタインは、その幸運そうな名にも似ず、愛には不運な女でした。

しかしながら彼女は、いつも愛を夢みる、可愛い女でもあります。最愛の、男性にチャーリーにあっさりと捨てられても、セントラル・パークの橋の上から突き落とされ全財産をさえ持ち逃げされても。

チャリティは仕事仲間のヘレン、ニッキーらに会うと、いつしか気分を直します。

ある雨の夜、有名なスターのビットリオと知り合い彼の家で夢のような、ひとときを過ごしします。それも束の間、彼の恋人がやってくるとあっさりと、お払い箱。しかし彼女は思う。この世の中には、もっといいことが、あるはずだ。

仕事を変えてみよう。もっと、まともな仕事に。職業紹介所に行ったが、学歴も技術もない悲しさ、彼女に向いた仕事などありはしない。

落胆し、涙をかくしての帰り、エレベーターの中で計理士オスカーと知り合い、2人はデートを重ねるようになった。セントラル・パークで会い、ビッグ・ダディが主宰するサイケ調の宗教団体の集会に行ったり。

チャリティにも、やっと幸福が、めぐってきたかのようだった。結婚の夢が、果てしなく広がる。でも式の当日、真面目男のオスカーは、彼女の過去にこだわり、わびながらも去っていってしまった。

それでもめげないチャリティ!!
 

スポンサーリンク

まとめ

ジヨンさんは舞台初主演で主演を射止め、大ヒット映画の舞台化で主役です。ラッキーですね。実力派のキャストたちも歌とダンスが楽しみです。韓流ファンの私としては素敵な女優さんがまた出た~!という思いです。

平方元基さんは現在話題の「王家の紋章」にイズミル役でご出演なさって高貴な王子を熱演していました。シリアスな役が似合っていたのでコメディで弾けてるところが観たいです。

坂元健児さんは元劇団四季です、最近は「1789 バスティーユの恋人たち」で、とても笑いをさらっていました。お姉っぽい感じも似合います。コメディはお手の物な気がします。

お人好しで前向きな女の子チャリティが、失恋にもめげずに明るくパワフルに歩き続ける姿を描いたラブ・コメディー。

王道のジャズからファンキーなナンバー、切ないバラードまでがたっぷり詰まった 音楽と華やかなショーシーンが魅力の大ヒットミュージカルです!

愛を求めては傷つき、それでも負けずに立ち上がる女の子の姿は、とてもチャーミングで誰もが愛さずにはいられないはず!

スイート・チャリティ [DVD]

知英2nd写真集『美 Gently』: スーパージヨン

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク