フレッシュ!新トップスター珠城りょう!

PAK21_bistroQichigosarada-thumb-autox1000-15660

月組の次期トップスターが発表になりました。珠城りょうさん、おめでとうございます!!

新トップスターとしてのお披露目公演は、『アーサー王伝説』の予定です。日程は下記のとおりです。演出、潤色は石田 昌也先生です。

スポンサーリンク

月組

■主演・・・珠城 りょう、愛希 れいか

◆文京シビックホール:2016年10月14日(金)~10月19日(水)
一般前売:2016年8月28日(日)
座席料金:S席8,800円、A席6,000円

◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2016年10月28日(金)~11月9日(水)
一般前売:2016年9月4日(日)
座席料金:全席7,800円

スポンサーリンク

あらすじ

「岩に突き刺さった剣を引き抜いた者が王となる」という伝説でも有名な、騎士道物語をドラマティックに描いた作品です。
王アーサーは、隣国から美しいグィネヴィアを王妃として都・キャメロットに迎え、忠誠を誓う円卓の騎士らと共にサクソン人の脅威から自国の防衛に奔走していた。ある日、湖の騎士ランスロットが円卓の騎士に加えて欲しいと、キャメロットを訪れるのだが…。 (公式HPより一部抜粋)

民族音楽をポップにアレンジしたフレンチ・ロックだそうです。フレンチ・ロックというと、月組では「1789 バスチーユの恋人たち」を思い出しますね。

 

珠城りょうさん 

 珠城さんは愛知県出身。平成20年に月組公演で初舞台を踏み、月組に配属。172センチの長身と恵まれた体形を生かし、大人の男を演じられる男役として活躍。龍さん同様、月組“生え抜き”のトップです。

珠城さん出演舞台はこちら↓

月組宝塚大劇場公演 Musical『舞音―MANON―』~アベ・プレヴォ「マノン・レスコー」より~/グランドカーニバル『GOLDEN JAZZ』 [DVD]

 

 「男役10年(男役は10年たって一人前)」といわれる宝塚で、珠城さんの入団9年目でのトップ就任の“スピード出世”です。入団7年目でトップになった元月組トップで現女優の天海祐希さんに次ぐ早さとなります。

「マノン」でも2番手ポジションで活躍され、僭越ながら、粗削りではあるが大きさを感じた瞬間がありました。見た目が大きい、目立つ、それは「華」かもしれません。珠城さんの年数でトップになるのは様々な試練も軋轢もあると思います。宝塚は年功序列が厳しい世界なので、たくさん気を遣ったりするかもしれません。

できあがった押しも押されぬトップスターになるには、少し時間が必要かもしれませんが、「可能性」こそ「夢」です。珠城さんの屈託ない笑顔と強い男っぽさで、観客に新鮮な感動を届けていただきたいです!!

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク