ヒロインを射止めたのは・・・!!『はいからさんが通る』 キャスト発表

花組は、漫画の舞台が続きます。まずは今年のれいちゃんの「はいからさんが通る」楽しみですね~♪

前回、勝手に希望キャストでブログを記載しました。なんと、青江冬星役に鳳月 杏 さん、北小路 環役に城妃 美伶さんは当たっていました♪♪

『はいからさんが通る』希望的キャスト
アニメの舞台化、宝塚でも流行っています。「はいからさんが通る」も宝塚らしい少女漫画ですね。テレビで放映していたのをなんとな~く思い出しま...

実際の主要キャストも発表になり、気になる配役について記載させていただきます。

スポンサーリンク

実際の配役

花村紅緒(華 優希 )

「邪馬台国の風」で初ヒロインを射止めた100期生華さん。

素顔がお嬢様風で、とてもキュッとしています。

紅緒はいわゆるお嬢様というより元祖キャリアウーマンであり、明るさと奔放さを持った女性像です。チャキチャキな紅緒に、抜擢された華さん。可愛らしくおおらかな紅緒でありますように。

忍&蘭丸&青江&鬼島からも好意を寄せられ、うらやましい!!

ニューヒロインの誕生か?!

藤枝蘭丸(聖乃 あすか )

歌舞伎の女形役者で、美少年。大人しい性格故に、お転婆な紅緒には振り回されがちであったが、小さいときから彼女に片思いしています。

→聖乃さんのふわんとした美少年イメージが蘭丸に重なります。プログラムを観ても、聖乃さん美形ですね。ワイルドではない男役。

「金色の砂漠」新人公演プリー以来の大きなお役です。

青江冬星(鳳月杏)

ちなつ様~!!

青江のビジュアルは独特なので、ちなっちゃん、どんな風に素敵に変身するのでしょう。原作は長髪でオスカル風です。

社長兼「冗談倶楽部」編集長を務める若い男性。極度の女嫌いと、男尊女卑思想。女性に触られるとジンマシンが出る!

今回コメディ担当でしょうか。

スポンサーリンク

鬼島森吾(水美 舞斗 )

優しげなマイティーが強面に挑戦!!

こんなマイティーも観てみたかった!と思う方多数でしょう。

眼で左の頬には十字傷のある強面。忍の部下。自分たちを見捨てた日本軍への憎しみを抱き、満州で馬賊の頭目となります。

怒鳴るマイティー観たい!!

北小路環(城妃美伶)

紅緒と同じ女学校に通う親友。華族出身で忍の幼馴染。成績優秀で美人。

美玲ちゃんのイメージとおりです!この役もいい役ですね~。セシルやタルハーミヤでお嬢様はお手の物?

忍を封印する切ない女ごころもみどころですね。

まとめ

若手の抜擢という印象です。ニューヒロイン華さんにも期待です。ロマンティックなコメディは宝塚ファンも好きな方が多いと思います。

今後も少女漫画の舞台化は宝塚歌劇の大きな強みになるでしょう♪

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク