大海賊~宝塚星組公演 北翔海莉

IMG_1220

スポンサーリンク

大海賊を観て

みっちゃんお披露目全国ツアーのDVDを観ます。「Amor…それは」の前にこんな激しいお芝居していたんですね!劇場で観たかったです~、面白い!

大海賊初演は観ていません。

エミリオ(みっちゃん)はイギリスの海賊に両親を殺され、統治してる領地を焼かれ、悲惨な過去を持つスペイン貴族青年です。命からがら海に飛び込み逃げついた先はいい海賊の根城。このときイギリス海賊エドガー(十輝いりすさん)への復讐を誓います。

ふだん、みっちゃんとまさこさん(十輝いりすさんて、とても仲良しだから、宿敵の役は初めて観ました。まさこさん背が高いから、海賊やっても迫力あります。

背が高くて海賊といえば、十碧れいやさん、麻央侑季さんがまさこさんの部下で、長髪の悪役を演じています。このお二人、舞台映えするルックスですね。最近ではLOVE&DREAM十碧れいやさん素敵だと思ってましたが。。。

エミリオの仲間の海賊たちも個性的でワイルドです。特に夏樹れいさんが歌もうまくかっこいいですね。ショーでも活躍しておりました。これから見守りたいスターさんです。

スポンサーリンク

感想

貴族の坊ちゃんだったエミリオが腕を磨き、精神を磨き、歳月が流れ海賊船の船長にまでになります。ある日襲ったイギリス船に貴族の娘エレーヌが隠れています。エレーヌ(妃海風さん)はエドガーの妹で政略結婚するためにイギリスからジャマイカ総督のところへ行く途中でした。海賊でありながら、どこかエミリオに惹かれるエレーヌ。お互い急速に惹かれます。唯一ラブ的場面です。しかしもう、エミリオは海賊です。エレーヌを諦めねばなりません。エレーヌを残し、イギリス船から引き揚げます。

エレーヌとは次は舞踏会で会います。実はエミリオの仲間が捕えられている牢を探してるうち偶然出会います。再会を喜ぶ二人ですが、エレーヌが敵の妹であることを知ります。

エドガーとエミリオの戦いのさなか、エレーヌがエミリオを庇い兄に斬られてしまいます。

この戦いの場面がとても武闘派です。このお話は、戦闘シーンが多く、汗だくになりながら剣を振り回し、側転したりしています。ハードな格闘が多々あります。

短い出会いでしたが、エミリオはエレーヌに安らぎを感じたと思います。もっと一緒にいられたら、過去も癒されていただろうに…

激しい戦いと、一瞬の甘酸っぱさと、かっこいい海賊たちの舞台です。

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク