トップスターの眺め スカーレットピンパーネル東京公演 初日

本日、スカーレットピンパーネル東京公演の初日、おめでとうございます。やっと、東京公演です。

初演を観てから7年も経ったんだ、と改めて時間の早さを感じました。初演の時は会社の福利厚生で何気なく取ったチケットで、ゆるーく観劇に行ったのですが、それから涼紫央さんにハマってしまって、星組が好きになったのを覚えています。

東京でのお披露目となる、紅さんは、トップになった景色について、絶景と話しておられましたが、やっぱりそういうものなのでしょう。

希望という野心をもって、競争してスターになっているのですから、トップになってうれしい!ともっと言ってもいいのではないでしょうか。

私は紅さんの明るいところが好きです。明るいイメージが好きです。

組子同士、あーちゃんとの信頼関係もバッチリな感じなので、改めてとても素敵なコンビですね。

紅さんはコンビについて

「上っ面のコンビは嫌なので、話し合っていきたい」

と。学年が離れていると引っ張る感じかな?と思いきや、意見を聞いてくれるなんて素敵です。

あーちゃんはふわりとした感じだけでなく、マルグリットのような大人っぽい役も似合うので、これから色んな作品を見せてほしいです。

スポンサーリンク

公演目メニュー

マンゴープリンの上にヨーグルトババロアをのせ、ミントゼリーに、ブルーベリーとラズベリーでデコしたもの。”ちとうまいやん!「ベリーはこべ」”

売店で頼むとき、いつも「公演デザート」で通してます。ネーミングを言ってる方いらっしゃいます?

ドリンク

東京でも定番になりつつある公演ドリンク。今回は、白ワインに乾燥させた生姜の根を合わせたジンジャーワイン。デザートのイメージが赤なので、こちらは白。

前回王妃の館のカクテルワイン、こちら↓もおいしかったです。色はスカピンですね♡

スポンサーリンク

まとめ

副組長は、あーちゃんが歌がうまくなったと褒めていらっしゃいました。舞台に主演で立つとなると相当努力がいりますよね。前よりもよくなるってとても大変なことです。その影の努力を考えると、尊敬します。自分へのエールになります。

あーちゃんは、オススメ場面は結婚式の場面だそうですが、今では、パーシーとわかり合えた最後の場面、船の上でもう一度結婚式だ!という場面だそうです。

来週は楽しみにしていたスカピンに行けるので、東京でのお披露目、盛り上がっていきます。