OG紫苑ゆうさんと感動トーク 素敵☆夢のひととき#4「紫門ゆりや」

先日のスカイステージを見ていましたら、とても懐かしいOGの方がゲスト出演されていました。

紫苑ゆうさんです。

紫苑ゆうさん(シメさん)は現宝塚音楽学校の演劇講師をしていらっしゃいます。

懐かしかったです!シメさんと言えば、子供の頃退団公演を観ました。カサノヴァ役だったと思いますが、当時圧倒されました。きれいで個性的で、男役ってこういうことなんだ…みたいな。

あの頃を一度でも知っていると、現在の男役さんは、何かちょっと違いますね。どこが?といわれると、「キザ」さでしょうか。

スポンサーリンク

紫苑ゆう×紫門ゆりや

ゆりちゃんはシメさんの弟子だったのですね!

言われてみればシメさんを似せてるというか、系統が同じです。かつて、涼紫央さんもシメさんの弟子と公言しておられました。

着こなしが似ているなと思いました。例えば、シャツの襟を立ててネクタイをしてみる。フリフリのオスカル衣装のようなブラウスだったり。まさにタカラジェンヌ。

しかし、ゆりちゃんは、時代の流れと伝統を守る事へのギャップを感じ続けていたようです。

タカラジェンヌは服装は自由であり、男役であってもフェミニンな格好もOK。

でも、シメさんは「男役」とはこうあるべきだ、という持論をお持ちで、それを全うするすることが正統派だと思っているとおっしゃいます。

私自身もタカラジェンヌのイメージを大事にしてくださる生徒さんの方が好感持てます。ゆりちゃんは、伝統的な生徒さんの一人です。

私が一番感動したのは、宝塚に求めるイメージを大事にしてくださること、宝塚が大好きで、宝塚のことを愛しているシメさんが、ゆりちゃんに伝わっていること、伝統が守られることに感動しました。

それにしてもシメさん、格好いいですね、スタイルも抜群で髪型も男役のまま。

スポンサーリンク

再会

シメさんは年一回、「再会」というショーを開催されています。

2016年は11月12日(土) ホテルオークラ神戸 平安の間にて「再会Part17」
が開催されました。全国から集まったシメさんファンが楽しみにされています。

①ラ・カンタータ!
②私は桃の花が好き
③愛する人を残して
④アマール・アマール
⑤瞳の中の宝石
⑥うたかたの恋
⑦ジャンプ・オリエント
⑧我が愛は山の彼方に
⑨熱愛のボレロ
⑩愛の旅立ち

今年の「再会」で歌われた曲です。

本科生もたくさんきてくれたそうです。先生と生徒の課外授業みたいで素晴らしいです。

退団後20年と思えない本当にお変わりないシメさん、全国のファンの方が毎年楽しみにしているのも納得です。

来年の「再会」は2017年11月18日を予定されているとのことです。

まとめ

ゆりちゃんとのトーク番組を機に、シメさんの公式HPを行ったり来たりしている日々です。先生でありながら、「再会」やイベントやショーにお出になったり、「お茶会」も開催されたりと多忙なシメさん。

そこには必ず宝塚と通じています。

宝塚が大好きで、元トップスターであるのに、芸能界ではなく宝塚に残ることを決めたことに、並々ならぬ宝塚愛を感じます。

ゆりちゃんは頼もしいOGであり先生がいつもいて幸せだと思いました。

宝塚歌劇星組公演・実況 ミュージカル・ロマン / うたかたの恋 / パパラギ-極彩色のアリア-

カサノヴァ・夢のかたみ

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク