宙組『天(そら)は赤い河のほとり』VS東宝「王家の紋章」

『天(そら)は赤い河のほとり』トップコンビのビジュアル公開されました。ここで思ったのが、まどかちゃんやっぱり美少女だったのね!!

古代はエジプトもヒッタイトも違いがよくわかりませんが、私の中ではエジプトが一番派手で華やかで隣国はそこまでではない…というあいまいな境界です。

このビジュアルからも少女漫画ファンの方々の期待を絶対裏切らない舞台と確信しました!さすがですよね、ここまで芸術として高められるの宝塚だけではないでしょうか。

もし、古代ロマンスのお話が好きな方がおられたら、前年東宝で大ヒットしたミュージカル「王家の紋章」も好きになるのではないでしょうか?ご興味のある方は再演がある際にご覧になってはいかがでしょうか。

浦井健治さんのメンフィスが研ぎ澄まされて! 王家の紋章 2017年 感想
千秋楽間近、「王家の紋章」再演を観てきました~!去年のヒットに引き続き、満員御礼です。2017年版は大阪公演もありますので、関西の皆様に...
王家の紋章 感想  浦井健治  宮澤佐江 濱田めぐみ
王家の紋章を観てきました~!話題作とあり、満員御礼です。東宝の新作、強い。浦井健治さんはメンフィスで今まで以上にファンを確実に拡大しましたね...

こちらはメンフィス王(エジプト王)と時空を超えて愛し合うキャロルのお話です。私も大好きな舞台です。宙組とかなり類似している公演です。

「王家の紋章」も宝塚で上演できるのでは?と思っていたくらいです。

2番手以降のその他キャストも早く発表になり、期待を膨らませたいですね。

ブログ村

お読みいただきありがとうございます♪
↓ポチッといただけると励みになります♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク