複雑に絡み合う『ポーの一族』魔性の美

「ポーの一族」その他キャストが発表になりました。メリーベルは華ちゃんだと思っていたので、期待通りです。

この公演は、退団者が多いので、キキちゃんもいないし。少し雰囲気も変わりそうです。

どうなるキャスト予想!花組『ポーの一族』
かなり話題が出遅れましたが、花組公演『ポーの一族』主要キャストが発表になりました。れいちゃんが2番手か~。なんか感慨深い。華の95期!!...
熱狂しそうな「ポーの一族」、エドガーのビジュアル解禁!!
いよいよ明日海りおさん扮するエドガー・ポーツネルのビジュアルが公開されました!扮装公開されただけでヤフーニュースになっちゃうんだから過度...

スポンサーリンク

キャスト

大老ポー   一樹 千尋

キングポーはヒロさんでしたか…長老系はお手のもの。

もう役作りもないでしょう。何も心配ないと思います。ナガさん退団の際には組からのお花はヒロさんなんでしょうか。。。役より、そちらを考えてしまいます。

カスター先生   飛鳥 裕

この公演で退団されるナガさん。ナガさんは長く雪組にいらしたんでしたか?雪組さんでサヨナラという選択はなかったのでしょうか。

専科さんの退団は、会社で例えれば円満退職。すごいです!長きにわたって様々なお役をされて来られましたが、ここ近年は、あまりお見かけしなかったような。そして、ナガさんは、細くていらっしゃるから、少々心配になってもしまいます。

最後のお役、楽しみです。

老ハンナ  高翔 みず希

キーマンにもなる老ハンナ。組長さん女役です。高翔組長は寿組長同様、男女問わず演じてもお綺麗な方ですね。

フランク・ポーツネル男爵    瀬戸 かずや

男爵っぽい。貴族の雰囲気漂うあきらさん!

エドガーと妹メリーベルを一族に迎え、恋人のシーラを妻に迎え100年以上過ごせるなんて幸せでしょう。

メリーベル 華 優希

エドガーは幼少期でキャストを替えてくるのですが、華ちゃんは素で行ってしまうのですね。というか、明日海さんとは絡まないの??

明るく純真、可憐な永遠の少女。その辺は華ちゃんの今の持ち味で十分達成ですね。華ちゃんが益々、花組娘役としてキラキラになっていると感じます。屈託がないというか。

メリーベルは、一族に加わった当初は人間であったころと同様に活発な面もありますが、身体が弱くなるにつれはかなさが増すようになる。もエドガーの心に大きく存在し続けます。

幼いエドガー 鈴美梛 なつ紀

初めて意識します、鈴美梛さん。少年役が似合いそうなきりりとした目元です。少年役で目立ってチャンスをつかんでほしいですね。

「ハンナのお花屋さん」でハンナを演じた舞空 瞳さんもいいなーと思ってました。

オズワルド 冴月 瑠那

エヴァンズ伯爵家の長男にして、エドガーとメリーベルの母親違いの兄。

メリーベルとエドガーいつか2人が現れたらエヴァンズ家の資産をすべて与えるよう遺書を残す。なんかいい人じゃないです??

ユーシス 矢吹 世奈

エヴァンズ伯爵家の次男にして、オズワルドの父親違いの弟。美少年。メリーベルと恋し合いますが、異母妹なんですよね、メリーベル。

この舞台で退団される矢吹さん。「はいからさんが通る」で素晴らしい印念中佐を演じて、すごい!!と思っていましたのに…

とても惜しいのですが、たくさん思い出作ってほしいですね。

あらすじ

おさらいです。

海辺の街をポーツネル男爵一家が訪れた。ロンドンから来たという彼らのことはすぐに市内で評判になった。

男爵夫妻とその子供たち、エドガーとメリーベル兄妹の4人は田舎町には似つかわしくない気品をただよわせていたのだ。

彼らを見たものはまるで一枚の完璧な絵を見るような感慨にとらわれた。実は、その美しさは時の流れから外れた魔性の美。

彼らは人の生血を吸うバンパネラ「ポーの一族」であった。市の外れに家を借りた一家は、人間のふりをしながら一族に迎え入れるべき者を探し始めた。

そして、エドガーが興味をひかれたのが、市で一番の貿易商の子息であるアラン・トワイライトだった…

スポンサーリンク

まとめ

愛する人間を仲間に加えながら、バンパネラ達は永遠の時を生きる。好きな人だけ、楽しいことだけを追求できる人生なら、永遠でもいいかなと思いますね。