本気で期待してます!!『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』

雪組全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」が満員御礼、大盛況を迎えています。貴重な公演を1回でも行けたのは幸いでした。

この方がひときわ素敵だった!! 雪組「琥珀色の雨にぬれて」 感想 
東京公演府中の森芸術劇場観劇してきました!! 風景と衣装が素敵な舞台です。特にラストのマジョレ湖。星組版でそれほど気にならなかったので...

もう、全ツで思い知ったというか、雪組はかなり安泰です。ちぎみゆコンビは観客動員すごかったですが、だいもんの歌がハンパなくうまいのです。

全ツで、まあやちゃんとのデュエットもすごく透明にハモっていたので、これはすごい!!と思いました。

だから、雪組は安泰です。

歌を堪能できるので、東京宝塚劇場お披露目公演も取れるどうか心配になります。

スポンサーリンク

お披露目公演楽曲

フランク・ワイルドホーン氏が、「ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜」において、全楽曲を提供くださるのは頼もしいことですね♪

 「THE SCARLET PIMPERNEL」の大成功を考えれば、素晴らしい楽曲に期待です♬♪同作品星組再演版で、ロベスピエールの歌が追加されたものは、今回使用あり??

かいちゃんの歌うあの曲って、ロベピの最終的な内容だからないかな??

フランスで衣装も美しいでしょう。

雪組全体の歌唱力が今以上にあがるのもうれしいですね(^^♪

スポンサーリンク

今後について(希望)

観たいと思うファンも多いと思いますが、だいもん&まあやちゃんコンビで

「ファントム」

観たいですよねえ…

まあやちゃんは、シャロンというより、竹中半兵衛の「いね」なので、正統派娘役なので、クリスティーヌで本領発揮してほしい!!